ごはん節約

いくらが食べたい!しかし値段にビビってなかなか買えない時の処法は【ふるさと納税】最安値でいくらをゲットする方法

ごはん

こんにちは、たぬこです。

ある日、同居している妹がポツリと呟きました。

「いくらをたらふく食べたい…。」

その日からは

スーパーやコストコ、魚専門店に行くといくらに視線がゆくようになりました。

しかし、いくらは高い!
100g2000円が相場です。

鶏むね肉は100g57円が相場です。比べると気絶しそうになります。

いくらは贅沢品です!

うぅ、値段にビビりかごに入れることができない。すまん妹!

そこで安く手に入る方法をネットを駆使して調べました。

一番安くいくらを手に入れる方法は何か。
その答えは…

ふるさと納税の返礼品として貰うです。

ふるさと納税・・・?めんどくさそう。

ふるさと納税とは

生まれた故郷や応援したい自治体に寄付ができる制度です。
手続きをすると、寄付金のうち2,000円を超える部分については所得税の還付、住民税の控除が受けられます。あなた自身で寄付金の使い道を指定でき、地域の名産品などのお礼の品もいただける魅力的な仕組みです。

引用:ふるさとチョイス

うーん、なんか難しいな。

しかし、いくらのため!と思い、調べていくと意外と簡単そうです。

いくらの特産地に納税すれば、いくら(返礼品)がもらる。ここで払ったお金の分は住民税払わなくていいから結局払うのは2000円(手数料?)のみ。ってこと。

また、ふるさと納税には利用できる上限額があるようです。

「単身者の年収別ふるさと納税を利用できる上限金額」はだいたいこんな感じ↓

年収(万円)200300400500
ふるさと納税(円)15,00028,00043,00061,000

※年収や家族構成により「ふるさと納税を利用できる上限額」が決まっています。詳しくはこちらで

実際にふるさと納税でいくらをゲットするまでの流れ

自分のふるさと納税の上限額を調べる

<br><br><br>



私は2万5000円分ぐらい使えるぅ♪

※このうち2000円分は負担する

ネットで【ふるさと納税 楽天】と検索しページにいく※または「ふるなび」「ふるさとチョイス」「さとふる」など

いくらを探し買う

探していると、ホタテも食べたくなったのでこれに決めた!

いくら(とホタテ)が届く!!!

冷凍で届きます。写真は解凍後のホタテ(500g)といくら1パック(100g)と冷凍いくら(100g)です。

➄ 後日(10日後ぐらい)届いた【ワンストップ特例更新書】に必要事項を記入し確認書類のコピーを張り付けて返送する。

※ワンストップ特例更新をすれば、確定申告が不要になるので後々楽できる。

写真は、後日頼んだら鹿肉の申請書ですが、だいたいこのようなもの。

以上、5ステップで終わりです。

以外に簡単にできるふるさと納税!

因みに「めんどくさいな」と思ったのことは
①自分の「ふるさと納税を利用できる上限額」を調べること
②マイナンバーカードをコピーするためコンビニに行くこと


この2点以です!

あとは好きなだけいくらを堪能する

待ちに待った、いくらさんとホタテさん!我が家へようこそ!

解凍後、いくらホタテ丼にしました

ジャジャジャジャーン

え?いくらがよく見えない?

それではアップでドーン!

お米が見えません(というか隠しましたが)いくらは醤油づけなので食べるとプッチっと弾け、うま味の爆弾が口の中に広がります…。さすが高級食材いくら。思考が一瞬止まります。

あ、美味しい(小声)

「うめぇー」などと思うのではなく、しみじみといくらの美味しさを感じます。

妹も無言で食べ完食したのちに「いやぁー美味しいね(小声)」としみじみと感想をのべてました。

多幸感に浸ることができ満足しました。

余ったホタテは翌日バターソテーにしました。いくらはもう1パック冷凍で残っているので後日たべます。

あとがき

いかがでしたか?ふるさと納税ってすごくお得な制度です。

このあと鹿肉も「ふるさと納税」でゲットしました。私の今年の上限額は終わってしまいました。来年になったらウナギを頼むと計画しています。

多少の手間はかかりますが美味しものをお得に食べれます。お酒やレトルト食品など品揃えも豊富。※返礼品は食べ物以外もあります。

「ふるさと納税」は自営業者や年金受給者の方も利用できるので、普段食べたいけど高いから躊躇しているものがあれば「ふるさと納税」で手に入れるのはいかがでしょうか。

それでは、また!ぽんっ!

北海道白糠町の返礼品の鹿肉。柔らかくて美味しかった。
タイトルとURLをコピーしました