暮らし

【マッチングアプリで婚活】2回目のデートでドン引きした男の行動

暮らし

こんにちは!たぬこです!

今回は自他共に認めるこじらせ女子の私が、1回目のデートは面白くて好感を持っていた男性に対して2回目のデート後に完全に夢から覚めたドン引き体験をお話しします。

前回のあらすじ
婚活中のたぬこ(35歳女)マッチングアプリで知り合った猛者さん(36歳男)と、とんとん拍子で1回目のデートをすることに、そしてお互い好印象で終わった1回目のデート。二週間後に2回目のデートの約束をした。今後順調に愛を育んでいくのか!?

詳しくはこちらの記事マッチングアプリで婚活】実際に2時間会って来た。お相手はひ弱だが、なかなかの猛者だった話

二回目のデート待ち合わせは上野駅

この日は一緒に、仏像展へ行く約束をしていました。時間があったのでクラッシックな喫茶店へ行き楽しく話していました。1時間以上楽しく世間話をしました。楽しくトークを繰り広げいい感じでした。

その後、博物館に行き仏像鑑賞。なかなか、美しい仏像で満足でした。その後は蕎麦を食べに行きました。美味しい食事で気分も良いです。ここまで会計は全て割り勘です。まぁまぁ、ここまでは、まだいい雰囲気でした。

そう・・・ここまでは。

その後、散歩しようとぶらぶら歩いていると

猛者さん「次のデートどこ行きたい?いつ会いてる?日にち決めよう!」のらりくらりと返答を濁しているのに、しつこく日にちを決めたがる。がっつかれているようで、はっきり言ってうざったい。「なんで、そんなに次合う約束を決めたがるの?」と聞いたところ猛者さん「社交辞令で終わらせたくない。」とのこと。は?そもそも、デートが楽しかったら次に繋がるもんでしょう。

そして、猛者さんに「好きなタイプは?」と聞かれ「愛情表現してくれるれる人」と答えたら猛者さん「じゃあ、すきすきー」といきなりデレてきた…。「いや二回しか会っていない男に愛情表現されても恐怖しかない。」と心の中で思い、苦笑いをするしかない状況。

そして、決定的な終わりが近づいてきました。

疲れたので神社で休憩していたら、猛者さんなんと告ってきた!!はやいぞ!早すぎる!!お前はまだ警戒されてる身なんだぞ。

「一緒にいて楽しいし、たぬこちゃん綺麗だし、他の人と会って欲しくないから付き合って欲しい。」

※因みに彼のタイプの芸能人のタイプは歌手のaikoさんです。

しかも、手を握ってきた・・・きもい。なんで、2回しか会ったことのない割り勘男に私は手を握られているんだ。全身が凍り付きます。一方的に距離を詰めてこようとする男には警戒心と恐怖しかない。

ん~、モヤモヤする。この誰でもいい感溢れる告白内容。一方的なスキンシップ。そこで、告白した理由を詳しく聞き出してみました。

  • 出会い系のアプリを辞めたい
  • 普通は2回目のデートをしてくれない。
  • 他の人は既読無視するけど返信くれた
  • 付き合ってるという事実がないと気を使って疲れる

理由を聞いて更にげんなりします。モテなすぎて、私が二回目のデートに来たことだけで脈ありと勘違いしてイケる!と思っての告白だったようです。もし猛者さんが年収1000万以上の180㎝の顔面キアヌ・リーヴスで声が高橋一生ならば問題なくウェルカムウェルカムで土下座をして私から告白するでしょうが。年収も身長も私と同じ顔面普通でこの距離感の詰め方をされると不快でしかなかった。

ということで、私のひと夏の恋(?)は終わったのであります。

まとめ

 デートでドン引きされる男の言動

  1. 女性が引くほど、がっつく
  2. 一方的なスキンシップ
  3. 割り勘すぎる
  4. 告白がはやすぎる

男女ともに異性にがっつくと引かれてしまう可能性が高いようです。心の焦りは隠して婚活を続けていこうと思いました。

以上、 『2回目のデートをしたら完全に夢から覚めたドン引き体験 』でした。

そんな感じで、また!ぽんっ!!

タイトルとURLをコピーしました